POGO77RECORDS[HARDCORE PUNK]

PUNK LABEL
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    【POGO77新作】TOM AND BOOT BOYS - T-SHIRTS各種(泥酔/DRUNK T.B.B/THINK OF OLD PUNKS)

    ちゅっす、久しぶりに、僕、三好君、たか君がやってるTOM AND BOOT BOYSいってみるね、POGO77今村です。

    TOM AND BOOT BOYS - T-SHIRTS各種(泥酔/DRUNK T.B.B/THINK OF OLD PUNKS) よろしくどぞ

     

     

     

     

    【10月下旬発売予定】TOM AND BOOT BOYS - 泥酔 T-SHIRTS(白BODY+黒INK)/ (黒BODY+白INK)-(160/S/M/L/XL/XXL/XXXL)

    【10月下旬発売予定】TOM AND BOOT BOYS - DRUNK T.B.B T-SHIRTS(白BODY+黒INK)/(黒BODY+白INK)-(160/S/M/L/XL/XXL/XXXL)

     

     

    【10月下旬発売予定】TOM AND BOOT BOYS - THINK OF OLD PUNKS T-SHIRTS(白BODY+2色INK)/(黒BODY+2色INK)-(160/S/M/L/XL/XXL/XXXL)

     

    今村「よろしくね、TOM AND BOOT BOYSは、てきとうにがんばります」

    FAST AND LOUD!

    PUNK AND PROUD!

     

    | ディストロ | 21:32 | - | - |
    0
      【国内ディストロ:8月29日発売予定】EL ZINE vol.44 (いつもな元DOLL編集者の山路氏が贈るマニアックパンクな情報誌)

      ちゅっす!いつもな元DOLL編集者の山路氏が贈るマニアックパンクな情報誌ELZINEの最新号、POGO77今村です。

       

      最新号のvol.44は、2ndアルバム『Sex With Dead Body』をリリースしたばかりのデトロイト産アシッド・メタル・パンク・バンド、SHITFUCKERが巻頭及び表紙となっております。また、スウェーデンからはex.DS-13〜ex.THE VICIOUSメンバーらによる新バンドEXILや、昨年に復活を果たしたデス・メタル・パンクスのBASTARD PRIEST、そしてex.DS-13〜現EXILの138が執筆するストーリー・オブANTI CIMEX(連載)の他、日本からはジャパニーズ・ハードコア・パンク・バンドのサリドマイド、茨城のパンク・ロック・バンドのMIDDLE EDGE、高円寺のRECORD BOYがこれまでに手掛けたショップ限定ヴァージョンの音源紹介。更にはvol.42で掲載しご好評を頂いた革ジャン特集の第二弾に、ドイツのSLIMEやカナダのNO KLASSE、イギリスのTOKYO LUNGS等々、世界各地の多種多様なパンク/ハードコア・バンドやシーンを紹介させて頂いております。

       

      POGO77通販はこちらへ

      【国内ディストロ:8月29日発売予定】EL ZINE vol.44 (いつもな元DOLL編集者の山路氏が贈るマニアックパンクな情報誌)

       

      [内容]

      ●SHITFUCKER
      (2ndアルバム『Sex With Dead
      Body』をリリースしたばかりのデトロイト産アシッド・メタル・パンク・バンド、SHITFUCKERへのデンジャラス・ロング・インタヴュー)

      ●STORY OF ANTI CIMEX
      (ex.DS-13〜現EXILの138がメンバーに取材し、新たに綴られるANTI CIMEXの物語[連載])

      ●サリドマイド
      (悲観レーベルからリリースされたソノシートも記憶に新しい、ジャパニーズ・ハードコア・パンク・バンド、サリドマイドへのインタヴューbyツトム/悲観レーベル)

      ●EXIL
      (ex.DS-13〜ex.THE VICIOUSなどのメンバーらによって今年結成されたばかりのストックホルムの新バンド、EXILへのインタヴュー)

      ●Leather, Bristles, Studs and Summer. エルジン 夏の革ジャンまつり
      (vol.42に掲載しご好評を頂いた革ジャン特集の第二弾。今回もバンドマンetcの方々に、ご自慢の革ジャンを紹介してもらいました。登場して頂いたのは:
      ・ASAO/ATARAXIA
      ・JOE ALCOHOL/THE WONDERFUL WORLD
      ・バン/VORTEX, UNSKILLED LAB
      ・刺激/経血
      ・USK/PISTOL JOKE
      ・ガイ/MISERY, BLOOD SUCKER, ORIGIN OF M
      ・トシミツ/SPEED!! NOISE!! HELL!!
      の7名です)

      ●MIDDLE EDGE
      (茨城の70’sパンク/ポスト・パンク・バンド、MIDDLE EDGEへのインタヴューby Shooter/the GEROS)

      ●BASTARD PRIEST
      (昨年に復活を果たし、今夏には12インチEPをリリースしたスウェーデンのデス・メタル・パンクス、BASTARD PRIESTへのインタヴュー)

      ●Metal Hard, Punk Free〜20 RECORD BOY EXCLUSIVE VERSIONS
      (高円寺のレコード・ショップRECORD BOYがこれまでに手掛けた、ショップ限定ヴァージョンの音源などの紹介by大倉 了/RECORD BOY)

      ●TOKYO LUNGS
      (イギリスのハードコア・バンド、THE DOMESTICSのJamesとSimonによる新プロジェクトTOKYO
      LUNGSの話題から、Jamesの別バンドであるPISSERや、彼が運営するKibou Records等々に関するインタヴュー)

      ●SLIME〜ジャーマン・パンク・ヒストリー
      (79年にドイツで結成されたパンク・バンド、SLIMEのオリジナル・ギタリストであるElfへのインタヴュー前編by Grzester)

      ●NO KLASSE
      (カナダはバンクーバーのポゴ・パンク・バンド、NO KLASSEへのインタヴュー)

      ●PUNK LIVES!!
      (ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、米国ポートランドのTHE
      ESTRANGEDとスウェーデンのREGULATIONSのライヴ・フォト・レポート)

      ●Umea Punk City
      (ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

      ●Anti-Art Book Review
      (アートブックの書評by Yoshi Yubai/弓場井宜嗣)

      ●Destroy Noise Photos
      (vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai/弓場井宜嗣による写真連載)

      ●LASHING SPEED DEMONS:MISFITS
      (アメリカのホラー・パンク・バンド、MISFITSの結成から80年代に解散するまでを綴ったバイオグラフィby大越よしはる)

      ●Non Musically Lifestyle
      (発行人の日記です)

       

      POGO77通販はこちらへ

      【国内ディストロ:8月29日発売予定】EL ZINE vol.44 (いつもな元DOLL編集者の山路氏が贈るマニアックパンクな情報誌)

      | ディストロ | 15:05 | - | - |
      0
        【国内ディストロ:6月27日発売予定】変態的パンク視点でお馴染みEL ZINE vol.43

        ちゅっす!毎度マニアックなパンクファンにはお馴染みEL ZINE。今回もいい感じですね。結構POGO77絡み 今村絡みも多いですね。よろしくどぞ!POGO77今村です。

         

        【国内ディストロ:6月27日発売予定】変態的パンク視点でお馴染みEL ZINE vol.43 (the tits 12"をPOGO77直予約のお客様は同封して30日あたり発送でお願いします 汗)

        ※勝手に 僕が個人的に興味あるのを青にしてますわ・・・笑

         

        A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/定価600円(税込)/6月27日発売予定

        [内容]

        ●SPECIAL DUTIES
        (『Punk Is Dead』と歌ったCRASSに対して、真っ向からケンカを売った作品『Bullshit
        Crass』でも知られているUK82バンド、SPECIAL
        DUTIES。そのオリジナル・ベーシストにして現在はヴォーカルを務めているSteve Dutyへのインタヴュー&バイオグラフィ)

         

        ●UNDERGROWTH VANCOUVER 2020
        (カナダ/バンクーバーの現在のパンク/ハードコア・シーンに関するテキストと、3バンドへのインタヴュー)

         

        ●SPECTRES
        (過去にはLEBENDEN TOTEN/FrankのレーベルであるWhisper In
        Darknessからも作品をリリースしていた、バンクーバーのポスト・パンク・バンドSPECTRES。そのヴォーカリストであるBrianへのインタヴュー)

         

        ●PHANE
        (バンクーバーのUKスタイル・ハードコア・パンク・バンドPHANEのギタリストにして、当地のパンク・フェスHave A Good
        Laughの主催者でもあるCordieへのインタヴュー)

         

        ●BOOTLICKER
        (バンクーバーなどを拠点に活動している、Oi! meets ボストン・ハードコア meets
        D-Beatなバンド、BOOTLICKERのヴォーカリストであるLewisへのインタヴュー。※Lewisは5月に来日を予定していたMASS
        GRAVEでもヴォーカルを務めている)

         

        ●PUNK LIVES!!
        (ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、イギリスのDIEとアメリカのWARCRYのライヴ・フォト・レポート)

         

        ●Distort Reality
        (アメリカ/ポートランドのノイズ・パンク・バンドFRENZYのベーシストにして、日本のバンドも数多くリリースしているハードコア・レーベルDistort RealityのオーナーであるSkellへのインタヴュー)

         

        ●SOLPAATOS
        (昨年にディスコグラフィCDを、そして今春にはそのディスコグラフィのアナログ盤をリリースした、新潟のフィンランド式ロウ・ハードコア・パンク・バンドSOLPAATOSへのインタヴュー)

         

        ●NAGASAKI NIGHTMARE
        (STAGNATION/C etcのAzusaが主催し、今年は8月9日に長崎で開催される予定のイヴェント『NAGASAKI
        NIGHTMARE』。そのイヴェントや長崎、そして平和に関するコラムby山下大介/VELOCITYUT)

         

        ●ROOTS OF T.K. FROM NAGASAKI PUNK HISTORY
        (大阪で活動するDEFORMATION QUADRICのメンバーにして長崎出身のT.K.による、自身のルーツに関するコラムby
        T.K./DEFORMATION QUADRIC)

         

        ●record KNOX
        (茨城県水戸市のパンク/ハードコア・レコード専門店record KNOXのオーナーである橋本氏へのインタヴューby Shooter/the GEROS)

         

        ●うしろ前さかさ族
        (東京で活動するうしろ前さかさ族のフロントマンにして、cuntsではドラムを務める関口マーフィー氏へのインタヴューbyツトム/悲観レーベル)

         

        ●Umea Punk City
        (ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

         

        ●ANTIGEN
        (ドイツのゲッティンゲンとチェコのプラハに暮らすメンバーらによる、女性ヴォーカルのメロディアスなポリティカル・ハードコア・パンク・バンド、ANTIGENへのインタヴュー)

         

        ●Anti-Art Book Review
        (アートブックの書評by Yoshi Yubai/弓場井宜嗣)

         

        ●Destroy Noise Photos
        (vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai/弓場井宜嗣による写真連載)

         

        ●LASHING SPEED DEMONS:オマージュ/パロディ・ジャケット博覧会
        (パンク〜ハードコア・バンドなどに見るオマージュ/パロディ・ジャケット、例えばTHE CLASH『London
        Calling』のジャケット・デザインがエルヴィス・プレスリーの1stアルバムのオマージュだったり、といった事例を紹介したテキストby大越よしはる)

         

        ●CLUSTER CORONA UNIT
        (新型コロナ・ウイルス・パンデミックの中、海外のパンクスはどのような生活をしているのか?今号でインタヴューをした海外バンドのメンバーに聞きました)

         

        ●ES GIBT KEIN WERT
        (発行人によるディスク・レヴュー)

         

        【国内ディストロ:6月27日発売予定】変態的パンク視点でお馴染みEL ZINE vol.43 (the tits 12"をPOGO77直予約のお客様は同封して30日あたり発送でお願いします 汗)

        | ディストロ | 18:42 | - | - |
        0
          【海外ディストロ】Mental CrashよりMano Fico + SS/Block、両バンド共に古いタイプ

          ちゅっす、手短に行きます、POGO77今村です。

           

          Mental CrashよりMano Fico + SS/Block、両バンド共に古いタイプがトレードでアメリカより。どっちもPOGO77の人にはばっちりでしょう!よろしくね。

          レビューは以下のリンクからどーーぞ!

           

          【海外ディストロ】SS/Block- "Mob Violence" E.P 7" LTD 250 copies (Mental 003) 

          【海外ディストロ】Mano Fico- Demo Cassette Tape (Mental 004)

          FAST AND LOUD!

          PUNK AND PROUD!

           


           

          | ディストロ | 11:00 | - | - |
          0
            【国内ディストロ】bEERPiGs & USE Me AGAIN/Inbreed Confusion (CD)

            5月1日既に発売済み。バンドさんからのご依頼でアップしました。未聴なのでレビューはなしで

             

            【国内ディストロ】bEERPiGs & USE Me AGAIN/Inbreed Confusion (CD)

            【アーティスト/タイトル】
            bEERPiGs & USE Me AGAIN/Inbreed Confusion (CD)

            【レーベル】
            玉遊會RECORDS
            GYKR-003

            【価格】
            1,500円(税込)

            【曲名】
            ■bEERPiGs
            1.GO BOY SURVIVE
            2.Attack
            3.Step to light

            ■USE Me AGAIN
            4.Find the true meaning
            5.バクテリア
            6.サヨナラの歌が聴こえる

            【商品説明】
            岐阜のドランクPUNKモンスター"bEERPiGs"と滋賀のストレートフォワードPUNKロック"USE Me AGAIN"による蜜月Splitアルバム『Inbreed Confusion』!各バンド3曲の計6曲収録。6月よりSplitツアーもスタート!!

            | ディストロ | 12:19 | - | - |
            0
              【国内ディストロ:6/23発売】FUTURA - EXISTIR EN SOLEDAD CD (DISCOS PELIGROSOS)

              軽くお勧めディストロ行かせて頂きます!

               

              【国内ディストロ】FUTURA - EXISTIR EN SOLEDAD CD (DISCOS PELIGROSOS) 予約

              バンド名 FUTURA

              タイトル EXISTIR EN SOLEDAD

              フォーマット CD

              発売元 DISCOS PELIGROSOS

              発売日 6/23

              販売価格 1800円(税込み)

               

              2016年にLAで結成された女性ボーカルラティーノパンクバンドFutura!!

              UK 82を基盤に彼等のお家芸であるSpanish Punkが自然に融合されたキャッチーで疾走感のある楽曲。
              来日ツアーも行ったAusenciaのドラムEddieがFuturaではエッジの立ったギターサウンドを聴かせてくれる。

              そしてFumigados,Grima等でもボーカルを努めてきた紅一点Erika嬢は前述のバンドよりも更にパワフルに進化を遂げた!

              彼女は自身のボーカルスタイルはComesから多大なる影響を受けていると公言してはばからないが、決してただの焼き直しには留まらずオリジナリティーも兼ね備えている。

              彼等のこれまでの全てのリリース18曲を詰め込んだ今回の音源は、去年惜しくも他界したベーシストEGGOに手向ける追悼の意も込められている。

              更に目を引くメインとバックのカバーアートは彼等とも交流の深いKohei氏(Rashomon)が担当し、彼等の世界観を見事に具現化している!

              Track list
              1.Slave To Life 
              2.Sin Salida    
              3.What A Joke   
              4.Don't Leave Me
              5.Eyes Wide Open
              6.Don't Let Me Loose
              7.Explode 
              8.Boom
              9.Spit On The Flag
              10.L.A. 
              11.Qué Justicia?        
              12.I See You    
              13.Chica Misterio       
              14.Internet Clown       
              15.They Don't Know      
              16.Lo Desconocido       
              17.Just For Fun 
              18.End It All

              1-4 S/T Demo Tape
              5-9 Spit On The Flag EP
              10-18 End It All Tape

              (Discos Peligrosos)

               

              Futuraにとって最初の音源であるVerdugo Discosからリリースされたデモテープで2017年から彼等は明確にパンクシーンに刻印を刻み続けている。
              スペイン語と英語を使い分けたErikaのボーカルは狂暴なギター、ベース、ドラムを従え、その中でも存分に存在感を放つ。

              三年間に渡って彼等は東海岸をツアーしたりアメリカの多くのパンクフェスティバルやショウにも参加した。

              それに国外へのツアーも経験し、2019年には南米ツアーも行い、DIYの活動を行い続けた。
              また彼等の属するLAコミュニティの為にベネフィットショウを企画したり等の活動も続けている!
              ポゴや、キャッチーでエナジーに溢れたパンクを愛する人達へ!

              SUPPORT FUTURA, SUPPORT DIY PUNK! EGGO FOREVER!!
              Monse Segura(Tozcos)

               

              【国内ディストロ】FUTURA - EXISTIR EN SOLEDAD CD (DISCOS PELIGROSOS) 予約

              | ディストロ | 07:53 | - | - |
              0
                【国内ディストロ:2020年6月17日発売】THE SAVAGES - 灯火を携えて (7inch RECORD/BTR-007)

                わたくしと同じ町、町田に住む安藤君が運営するBREAK THE RECORDSより、POGO77デザインをばりばり最近やってくれるケンケンが所属するTHE SAVAGESがリリースされる!あんまり数がないっぽいからPOGO77でも予定枚数入ったら締め切りますわ

                 

                【国内ディストロ:2020年6月17日発売】THE SAVAGES - 灯火を携えて (7inch RECORD/BTR-007)

                THE SAVAGES / 灯火を携えて

                (7inch RECORD/BTR-007)

                1,200円+税

                2020年6月17日発売

                 

                東京PUNK ROCK、THE SAVAGESが2018年フルアルバム以来の音源を7インチレコードでリリース!

                今作品のリードチューンであるA面"VOICE"はメロディアスに疾走するギターリフから幕を開ける。緩急を生かしたドラマチックな楽曲を伸びやかに歌い上げ、これぞ正にTHE SAVAGESの本懐と言えるだろう。そして彼らが元々持っていた激しさが垣間見える"LIE"に、フルアルバムにも収録され人気の高い"Fade Away"を再録音。

                メンバーのKENTAが自ら手掛けるアートワークもTHE SAVAGESの作品になくてはならない。メインデザインはシニカルでありながら鮮やかな色彩で、独自の世界観がしっかりと表現されたもの。トータルとして7インチレコードというフォーマット、パッケージを存分に堪能できる作品に仕上がっている。

                 

                 

                Side-A

                01.VOICE

                 

                Side-b

                01.LIE

                02.Fade Away

                 

                Bandcamp試聴

                https://savagesjp.bandcamp.com/

                | ディストロ | 17:09 | - | - |
                0
                  【予約:6月上旬発売】重版 書籍「関西ハードコア」LOFT BOOKS(写真やイラストページが増量)

                  【予約:6月上旬発売】重版 書籍「関西ハードコア」LOFT BOOKS(写真やイラストページが増量)

                  重版決定!


                  4月30日に刊行したハードコアファン待望の書籍「関西ハードコア」が刊行後瞬く間にソールドアウト!多くの問い合わせにより新版により重版が決定いたしました!

                  今回は新たに1983年に阿木譲氏が刊行した「rock magazine」の61号にて特集した関西ハードコア「We Are The Boys」の特集ページを新たに掲載しての刊行となります。内容はそのままに、写真やイラストページが増量して重版いたします。お届けは6月上旬頃になります。今回も部数が限られておりますので、買い逃した方は本当のラストチャンス!

                  当時起きた関西ハードコアシーンを深く掘り下げる内容で、ライターにはハードコアバンドのFORWARD / DEATH SIDEにて活躍しておりますISHIYA氏。 
                  さらにインタビュアーには当時の関西シーンから現在まで活躍しているRAPESのSHINTANI氏を迎え、 通常世に出ることができなかったであろう内容で、
                  秘蔵写真も含め盛りだくさんと、まさに関西ハードコアの決定版です!


                  全部が実話実録ハードコア!
                  関西で一番ヤバくて凄くてワルくてカッコイイやつらの記録!
                  ──JOJO広重(非常階段)──

                   

                  収録
                  WESTERN HARDCORE (関西ハードコア座談会)
                  Cherry & Shintani
                  SxOxB
                  Nightmare 
                  OUTO 
                  M.O.B.S
                  K-YAN
                  CHARMY & PON 
                  RAPES 
                  WARHEAD 
                  SHIGA-Chang
                  rock magazine(We Are The Boys)


                  「関西ハードコア 」
                  定価1,800円+税/A5版並製 
                  158ページ
                   ISBN978-4-907929-34-3   C0073
                   

                  | ディストロ | 07:01 | - | - |
                  0
                    【広報】HAT TRICKERS・vellocet・U.P.D RECORDSを含めたWEB SHOP『MELODIA BOOTICK』

                    MELODIA BOOTICK』WEB SHOP OPEN! ⠀

                    ・CLOCKWORK KENJIが手掛けるブランド「vellocet」展開予定 ⠀

                    ・HAT TRICKERS・vellocet・U.P.D RECORDSを含めたWEB SHOP

                    順次アイテム追加!!⠀

                    −−−−⠀

                    ●「LOFT×HAT TRICKERS」DONATION 『END』T-SHIRS予約受付中!

                    2020/4/25(sat)に@新宿LOFTで開催を予定していましたONE-MAN HORROR SHOWが新型コロナウィルスの影響により延期となりました。

                    ご協力いただいております@新宿LOFTに対し、この状況の中で何か力になれる事は無いかと思い、微力ながら「LOFT×HAT TRICKERS」で支援T-SHIRTを製作させて頂きました。

                    こちらの商品の売り上げ金は、新宿LOFTにお渡しさせていただきます。

                    受付期間:2020.5.1(fri)〜5.15(fri)23:59まで ⠀


                    ⠀『MELODIA BOOTICK

                    | ディストロ | 06:34 | - | - |
                    0
                      【国内ディストロ:5月31日】STRONG MIND JAPAN ライブハウス支援 5地域 5タイトル同時 緊急発売!!

                      ちゅっす、鶴野君(STRONG MIND JAPAN)より熱いリリース5連発、よろしくお願いいたします、POGO77今村です。

                       

                      STRONG MIND JAPAN ライブハウス支援 5地域 5タイトル同時 緊急発売!!
                       
                      これまでSTRONG MIND JAPANでは、必ずレコ発やツアーに合わせたリリースをしてきました。
                      しかし新型コロナウイルス感染症拡大により、スタジオでのレコーディング、リリースに合わせたレコ発ライブの企画は困難と判断し、いくつかの作品のリリースを延期しました。
                       
                      4月中旬にレーベルとして、ライブハウスへベネフィット/ドネーションとして何か出来ないか?どの様な形が出来るのか?そして効果がある方法は?
                      模索しながら「地域毎にライブハウスを支援する」内容で素案としてまとめ、色々なバンドに話したところ、即参加の決断をしてくれました。
                       
                      5月4日 月曜日に政府から発表された緊急事態宣言延長(5月末迄)を受け、同日、ライブハウスは営業自粛期間の延長を発表しました。
                      現在も経営的に甚大な被害を被っており、苦難は続きます。

                       
                      -----------------------------------------------------------------
                      ライブハウスを地域毎に支援するために、STRONG MIND JAPANから5つの作品をリリースします。
                       
                      時間の制約がある中で全40バンドが賛同し参加、提供された113曲の音源のマスタリング、28の支援先ライブハウスに事前連絡と承諾を得て、アートワークを地域毎のアーティストが制作、その他CD制作までの諸々の作業を超短期間でする事が出来ました。
                      感謝の気持ちでいっぱいです。

                       

                      【国内ディストロ:5月31日】STAGNATION / NOIZE 2020(東京都)STRONG MIND JAPAN ライブハウス支援 5地域 5タイトル同時 緊急発売!!

                      【国内ディストロ:5月31日】VA / SURVIVE! AGAINST covid-19(愛知県・三重県)STRONG MIND JAPAN ライブハウス支援 5地域 5タイトル同時 緊急発売!!

                      【国内ディストロ:5月31日】VA / Gifu Emergency Comp(岐阜県)STRONG MIND JAPAN ライブハウス支援 5地域 5タイトル同時 緊急発売!!

                      【国内ディストロ:5月31日】END OF POLLUTION/HOPE FROM THE DARK+(福岡県)STRONG MIND JAPAN ライブハウス支援 5地域 5タイトル同時 緊急発売

                      【国内ディストロ:5月31日】VA/A BRIGHT FUTURE FOR CHILDREN AND OUR DEAR PLACE(九州全域)STRONG MIND JAPAN ライブハウス支援 5地域 5タイトル同時 緊急発売

                       

                      よろしくお願いいたします

                       

                      FAST AND LOUD!

                      PUNK AND PROUD!

                       

                       

                      | ディストロ | 17:35 | - | - |
                      NEW ENTRIES
                      RECENT COMMENTS
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      OTHERS
                      このページの先頭へ