POGO77RECORDS[HARDCORE PUNK]

PUNK LABEL
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    【THE CASUALTIES TOUR 2009】大阪編後編
    ライブ当日は、深夜まで、FARPLANEにて、痛飲。
    かつたさん筆頭にガバ勢。しがちゃん、ばななくんもいました。
    MOBSPROOFにてご一緒に撮影をした、モニカちゃんが働いている(オーナー?)お店で。
    刺激ばつぐんで・・・おじさんには。あ、えろい意味でない。

    さて、泥酔して、起きたら、ホテル。
    うーん、打ち上げあったのか?全くわからない・・せっかく大阪久々だったから飲みたかったのに。
    つうことで、三好君起こして、一緒に、混沌へいってみることに(朝8時とか9時)。
    みんないるといいな〜って思ってたけど、流石にこんな時間。きっといないだろうって思って、ビルの階段下りてみると、わぁわぁ声が聞こえる(笑)

    いえす!!!
    いえす!!!

    と心が躍りました。三好君苦笑い。

    お店にいくと、みなみくん、将軍、さかなくん、ほっしゃん、はたなかくんも。
    後から、高山さんもきたな。
    いや、もっと皆と飲みたかったのに、昨夜は沈没してしまった。
    ただ・・・昼には名古屋へ。運転は僕ってことで・・・。あまり飲めない!
    三好君をうらめしそうに見ると。

    三好君「・・・のりさん、飲んでいいよ。俺運転するから」

    いえーい!ってことで急いで飲みだす。
    しかし、ホテルには、THE CASUALTIES / EXTINCT GOVERNMENTがいる。勝手な行動はできん!ってことで、ごめんごめん!と混沌を後に(泣)

    ホテルにて、いつも通り、みなを起こし、外で待ってると。
    わーい!混沌でいたみんな来てくれた。一緒に酒買いにいって、一緒にうだうだして。楽しかった。
    本当はもっとダラダラしてたかったけど、そうもいかず。

    カジュの買い物が終わって、全員そろったところで、名古屋へ!

    僕はそれなりに人見知りなんだけど、昨年私事で大阪によく行きました。
    そいで、その時に、僕なんかといっぱい遊んでくれた皆さんが好きです。
    今度は12月のZYANOZEとよかつ君がやる2Daysイベントにいければと思ってる。

    INSANE NOISE RAID
    2DAYS LIVE
    @あめりか村SOCIO
    12月12日土曜日
    ・ABRAHAM CROSS(東京)
    ・ISTERISMO(東京)
    ・DEATH DUST EXTRACTOR(津山)
    ・LASTLY(飛騨高山)
    ・SANPEDRO
    ・ZYANOSE
    >>>START 18:30

    12月13日日曜日
    ・DEVASTATED GOSE
    ・LAST SENTENCE
    ・HATSURI
    ・CONTAGION
    ・ZYANOSE
    ・DISCASE(和歌山)
    ・and more...
    >>>START 17:30

    チケットは両日とも…前売り¥1800 当日¥2300

    ってなことで、【THE CASUALTIES TOUR 2009】名古屋編へつづく〜

    | THE CASUALTIES | 12:11 | - | - |
    0
      【THE CASUALTIES TOUR 2009】大阪編前編
      大阪三角公園へ無事に到着。昼過ぎ。
      キングコブラの前に車をつけたいけど、道細いし、人多いしで無理だから、ここから、物販等々全部おろして運ぶ。
      今日からまた、けんじろうさん合流(新しいドラムね、TOM&BOOTBOYS)。非常に助かる・・・。
      けんじろうさん、三好君で、物販搬入。PUNK AND DESTROYで働いているおなじみの高山さん(FRAMITDのドラム)は、ホテルへTHE CASUALTIESを案内してくれるってことで・・・むちゃくちゃ助かる。

      さて、その間に僕は・・・。
      MOBSPROOFの松原さんから・・・表紙の撮影をお願いしたいとの依頼があって。
      ジョージだけだと思ったのだけれど・・・俺もかよ(汗)
      インタビューとかならまだやったことあるけど、そういう写真っていうのはあまりなくて・・・。
      でも、うれしいことではないですか!(汗)とツアー初日からタテッパの髪の毛を直さなくては。
      三好君、けんじろうさんに直してもらう(汗)木工用ボンドで立てて、一人では直せない領域になってた(泣)

      ということで、ジョージとモニカさんと僕。そして松原さんとカメラマンの人。
      あとは〜、お友達が周りにいることろで、キングコブラのベランダ。

      ジョージは全然平気な風でうらやましい。モニカさんも平気そう。
      俺、死亡。
      無理やりよっぱらい、無理やりパンツおろして・・・みんなに写真とられまくって・・・。
      (雑誌の撮影でなくて、プライベート)

      まぁ、続きはMOBSPROOFを見てください、12月21日発売とのこと。

      さて撮影も終わり、TOM AND BOOT BOYSのリハ。久々にやります、演奏。
      今日は、けんじろうさんはスタッフになってもらい、INTRUDERSの児玉君に叩いてもらう。
      もうよってたんであまり覚えてない。

      三角公園前でだらだらしたり、ぶらぶらだらだら。

      私事だけど、大阪は去年しょっちゅう来てました。今の彼女が大阪で遠距離だったんで。
      んで、色々、仲良くしてもらった友達ができて(名前は知ってたりしてたけど)。
      よく混沌とかいって朝まで遊んでもらったり。

      みなみくんや、しがちゃんや、とよかつくんや、さかなくんや、吉川くんとか、高山くんとか。。。とかとか。
      この日は久しぶりに皆さんに会えて嬉しかった!
      あれ?ツアーの日記に戻ります。

      そんな仲間達とうだうだ話したり、飲んだりで。さ!ライブ。
      この日は、10バンドくらい出演するってことで、4時前位にスタート。
      初めから全部見よう!ってことで見てたけど、何せ気が緩んで、酒のみすぎ。大いによってしまい、ウロ覚え(汗)

      the LILIOT / ZYANOSE / SANPEDRO / LASTSENTENCE / ACCIDENTS / BAD DIRTY HATE
      全て前の方で見させてもらいました!!
      大阪、最近、バンドが増えてると思うのは気のせいなのか?僕が知らないだけなのか。かっこいいバンド多いな。

      さて、その間にも、EXTINCT GOVERNMENTが演奏やったり、いつも通りのステージ。

      そして、今日は、TOM AND BOOT BOYS、THE CASUALTIESの前に演奏。うぇー。
      いつも通り泥酔になっており、全く覚えてません。そして、いつものようにパンツを脱ぎ・・・。
      今回は、ステージで、もろに吐いてしまい・・・。まぁそんなところです。

      ラストは、THE CASUALTIES。
      キングコブラは今回で3回目?かな?。
      泥酔してたので、ほとんど覚えてないけど、いいライブだった記憶が(汗)

      ということで、大阪無事終わり・・・・う〜ん、全然ライブ後覚えてない。
      打ち上げは、キングコブラでやったのか?
      気がついたら、モニカさんのお店で飲んでるし、しがちゃん、ばなな君もいたな〜。

      【THE CASUALTIES TOUR 2009】大阪編後編

      FAST AND LOUD!
      PUNK AND PROUD!
      | THE CASUALTIES | 15:34 | - | - |
      0
        【THE CASUALTIES TOUR 2009】津山編後編
        宵もふけてきて、ライブハウスの周りは真っ暗(笑)
        クラブK2は、河沿いの坂を上った辺りにありまして、街頭もなく、本当にまっくらです。
        暗闇から、激しい音が聞こえてくるのは何とも面白い。

        ライブハジマリ、今日も全部見るぞ〜!と意気込む。それなりにバンド見ているつもりだけど、地方でしか見れないのもあるし。
        SKIZOPHRENIA / THE SICK / DISTURD / STICKYS をちゃんと見れた。よし。初めて見るSTICKYS。もっとガチガチの80'S UK/EUROかと思ったけど(ロゴがSKEPTIX)POGO MACHINE何かの感じもするのは僕だけか!?3人編成でよかったし。東京呼んでみよかな?
        地元のバンド、やっぱ、いいね。自分好み。80'S初期〜CRUSTだけど、センス光ってる!

        さて。EXTINCT GOVERNMENT。
        まだ、おネエ言葉で、MC(笑)あ!演奏はいつも通り硬派なんで、誤解なきように!!
        そうこうしている時、僕は、THE CASUALTIESのメンバーがいるか確認。いない・・・ジョージが。
        真っ暗だしな〜。本当にまっくらなんだよ。周りが。地図渡したけど・・・不安過ぎる。
        INTRUDERSの児玉君と一緒に車で探す。山の方にいったり、街の方にいったり・・・・。いない・・・。一度うしろだ君の家にもいってみる。いない・・・。

        かれこれ30分ほど探す。

        児玉君「あれ!ジョージだよ。のりくん、コンビニ!!」

        いた〜。ジェイクとお買いものしてました(泣)

        ジョージ「真っ暗で道に迷っちゃったよ(笑)」

        いや・・・笑ってる場合じゃないんだけどと思いながら、ライブハウスへ連れて行く。

        いつものようにステージでマイクスタンドが倒れたり、水とか補充の為、ステージすみに。外音はいつも通りかつたさん。
        かつたさん、背でかくてよく見える。あの人が見えると何故かほっとする。
        いつものようにステージを終えて、THE CASUALTIESが帰ってきた。めずらしくメンバーで口論。まぁ色々あるわな。

        打ち上げは、近所に居酒屋何かない!
        津山流(勝手に)自炊打ち上げがはじまった。カレーや煮込みうどん。ベジタリアン用(メガースとかリック)食べ物も用意してもらった。まぢ、ありがとう。
        そして、バックではレコードが流れてる。うしろだくん、ありがとう。皆と色々会話。こんな面倒なこと・・・よくやってくれるな〜。ありがとう。とってもおいしかったよ。THE CASUALTIESもいい思い出になったと思う。打ち上げもわきあいあいと終わり。

        かたづけ・・・・もやるのかい!素敵すぎるよ、無いなら、自分らでやる。都会に住んでいる僕には考えもつかん(汗)
        しんすけ・・・モップで床掃除しているし。しんすけ、いつからそんな勤労家になった!?昔の下北沢のやんちゃでめちゃくちゃな君は!?ありがとう。
        彼に限らず、みんな、仕込みからライブそして掃除までありがとう。

        ここからあまり覚えてないんだけど(汗)
        気がついたら、朝。うしろだ君の家で寝てました。

        そだ、忘れてた。ライブ前に、ゆう君(SKIZOPHRENIA)がやってるディストロVOX POPLIからしこたまレコード買った。ディストロってほんと大変なんだよ。ただ労力を使うだけ。「だけ」ではないけど、PUNKが大好きでないとすぐやめてしまう。ディストロ?どの業界でもあてはまるけど、御屋とか流通屋って感じ。PUNKは尚更こういう人が必要。みんな小さなレーベルや自主でやってるバンドが多いからね。僕がアメリカ住んでた時(15年前)、これが異常に発達してるのを見て、びっくりしたのと同時に、すばらしいと感嘆したものです。ということで、今、家、会社でしっかりゆっくり聞いてます。

        津山もまたゆっくりプライベートで遊びきたい。
        そして皆とゆっくり飲みたい。

        【THE CASUALTIES TOUR 2009】大阪編前編へつづく〜
        | THE CASUALTIES | 11:38 | - | - |
        0
          【THE CASUALTIES TOUR 2009】津山編前編
          広島から津山は2時間ということで余裕しゃくしゃくで、エロDVDボックスにて起床!!
          店の外にでて三好君を待ってると、フラフラとでてきた(笑)あほだ。
          時間もあるということで(勝手に僕が思ってる)三好君とダラダラ、ホテルへ向かう。ゆっくり寝かしておいてあげようということで、またダラダラ時間を過ごす。ジョージがうろうろしてて、おはよう!という挨拶とともに、

          ジョージ「のり〜、電気屋にいって、ノートパソコンの電源をみたいんだけど」
          僕「10時過ぎてるし店あいてるね。いこうか。店しってる?」
          ジョージ「いえ〜!昨日ヤマダ電機にいってきたよ。近くだからそこいこ〜!」
          僕「・・・そうですか。僕より広島詳しいね。」

          ということで、三好君にメンバーの起こしを頼んで、ジョージとヤマダ電機へ。
          結局、欲しいものは値段がアメリカと変わらんということでやめ。
          歩きながらアメリカのPUNK SCENEについて話す。

          僕「PUNKCORE RECORDSとかどうなったの?ホームページ更新してないようだし。」
          ジョージ「もうやってないよ。メタル系をやってるのかな〜。」
          僕「そか〜・・」
          ジョージ「うまくいってる時はみんなやるんだよ。でも流行が過ぎた時に、お金が欲しい人はもっともっとと欲を出して、違うことをしだす。少しのお金でも気にしないでやってればいいんだけどね。そういうのは少ないよ・・・。PUNKは、今まで、上がったり下がったり。80年代後期も最悪だっただろ?」
          僕「そうだね・・・。でもさ、アメリカの映像とか見てるとお客さん沢山だよね?」
          ジョージ「PUNKに限らず、売れないなら、チケットをばらまくのさ。プロパガンダだよ。」
          僕「うん・・・。」
          ジョージ「のりならずっとやってるからわかるだろ?やり続けるのさ。」

          他にも話たけどね。
          ジョージは全て分かってるんだ。
          いい時しか見てない人やそういう部分しかみない人には分からない。
          良い悪い抜きして冷静にPUNKをやってる(見てる)。

          ホテルへ戻り、さ!出発だ!
          昔からなじみのある津山へ。しんすけや、ゆうくんや、うしろだくんや、みんな知ってる顔がある。

          ライブハウスK2へ向かう前に、うしろだ君(スキゾフレニアのドラム/ウシロダ工房社長)の家へ向かう。そう、この日はホテルでなくて、うしろだ君の家にTHE CASUALTIES全員お泊り。ありがとう・・!そして、僕、三好君も。EXTINCT GOVERNMENTは、アゲちゃん家かな?
          うしろだ君の家にいって、久々の再会(年に数回あってるから別に何の感慨もないけど(笑))。うぉぉ!すでに布団がびっしりと敷いてある。THE CASUALTIESに処々を説明。リック、メガース、ジェイク死んだように眠る。ジョージ・・・サッカーみてる。ジョージが日本のPUNKの映像を発見して、パソコンに取り込みたいと。まぁ、勝手にやってくれたまえ。

          うしろだ君のキッチンで少々くつろぐ。今回のツアーT-SHIRTSはうしろだ君にやってもらった。昔10年前?位からの付き合いのようだ(僕は覚えてない)。
          大昔TOM AND BOOT BOYSで津山に来て演奏(しんすけがベースだった)して、次の日、河原でバーベキュー。楽しかったな〜。
          話それた・・・。
          うしろだ君がドラム叩いてるスキゾフレニア。僕大好きなんだよね。今ある日本の中では1番好きです。ATTACK PUNKが好きな人は探して聞いてみよう〜!有名なPUNKしか聞かないでPUNK PUNK言ってる・・・申し訳ないけど、PUNKでないと思います。メディアが伝えてるPUNKしか聞いてないこと=メディアに踊らされている、君が。疑いをもってメディアは見た方がいいし。いいものもあるし。嘘もあるし。なら自分でチョイスして、もっともっと知ろうと思えばいい。PUNK好きならね、心の底から。まぁ、僕もメディア使うから、そこら辺は、誇張して書いたりしゃべることもあるし。
          話またそれた・・・。

          さて、うしろだ君の家から、ライブハウスK2まで、河超えて、歩いて15分か。道は簡単だ。地図を書いて彼らに渡す。

          僕、うしろだくん、三好君で、K2へ!と思ったら・・・。
          リックが走ってきた。暇だから一緒にいくぞ!と(笑)リックは本当に子供だ。
          僕らの車に乗ろうとしたら、

          リック「わぉ〜!ナイスカー!すげー小さいな〜、これ。俺これのってく!」
          僕「うしろだくん〜。リックがうしろだくんの車乗りたいって〜。」
          うしろだくん「え?いいよ〜(笑)」
          リック「わぉ〜!こんなのアメリカにないよ〜。これかわいいな〜おしゃれだな〜。」
          満面の笑みで乗り込む。というのは、リックはバイク何台も持ってるそうで、モーター関係の乗り物が趣味。

          僕と三好君、うしろだくんとリックで、ライブハウスへ。

          もう、津山のみんな、うじゃうじゃ(笑)外で鉄板でバーベキューしてます。わーい!!
          知ってる顔だらけ、ゆうくん、あげちゃん、02君、THE SICK、・・・たくさん、そいで、児玉君率いるINTRUDERS。INTRUDERSは東京のバンドだけど、津山と大阪一緒にやるんだよね。しんすけは?・・・あ、いた(笑)仙人見たくなってる。
          早速ビールを買って、皆とじゅんぐりに話はじめる。時間が足りない!!

          今でこそ津山はUNDERGROUD PUNKで注目されているけど、昔〜昔〜はそんなことなかった。
          ただ、外から見てて思うことは、自分で何かやってやろう!って人が非常に多い。東京にいると、お客さんもそれなりに多方面いるし、企画やる人、レーベルやる人、雑誌(ファンジン)やる人・・・いろいろいっぱいいる。だから大して努力しなくても、友達やコネでそれなりに形になる。でもさ、津山って失礼だけど田舎。よほどの努力をしないとダメなんだよ。でも、こうやって、PUNK BANDたくさんあるし、東京大阪名古屋他都市でも、津山のバンドを見る機会は非常に多い。音源もしかり。
          僕の若い頃を思い出す。
          話それた・・・。

          物販の準備をさくさくと三好君がやる。ありがとう。

          津山は、色々、思いのある土地なので、まだ長くなりそう。

          【THE CASUALTIES TOUR 2009】津山編後編へつづく〜


          うしろだくん


          あげちゃん


          仙人しんすけ
          | THE CASUALTIES | 11:51 | - | - |
          0
            【THE CASUALTIES TOUR 2009】広島編後編
            ボーダーへ向かう。7時くらいにスタート。
            サイコビリとか、NEVER AGAINが飛び入りしたり、企画のORIGIN OF [M]が終わる。
            さて、EXTINCT GOVERNMENT。
            このツアーでMCはずっと、おネエ言葉(笑)前も書いたけど、EXTINCT GOVERNMENTはやっぱ硬派な方が好きなんですが(汗)
            でもお客さんから笑みが(笑)うーん!うーん!違うんだよ!って勝手に僕のイメージ。
            MCに加えてメンバー紹介もやってるし。どうなってしまったんだ〜!EXTINCT GOVERNMENT。
            演奏は広島でもいつも通り、どこでもちゃんとやってる。俺らみたいに、東京でしかうけない・・・ってことはない(笑)

            EXTINCT GOVERNMENTも終わり、THE CASUALTIES。

            そうそう。広島では、東京でよくつるんでた友人が来てくれた。
            しんすけ(EX.SHIT FACED)。今福山に帰って店をやってるそう。バー。週末の稼ぎ時なんだけど、わざわざ僕に電話してくれて、来てくれた。ありがとう。
            10年前くらい?アメリカからTHE UNSEENが来たとき、SHIT-FACEDで全国一緒にまわったね!普通自動車2台で。そして、広島では、実家にお泊りまでさせてもらって!
            田中君もいたな。あわやくん(HAZARDの後輩)の友達で、下北沢でたまに遊んだり、ライブにもよく来てたね。広島にいるんだ!ってびっくりしたよ。
            友達は大事です。縁の切れる人もいれば、ずっと切れない人も、ふっと縁が戻ることも。色々だね。

            さてさて、THE CASUALTIES。
            今回のツアーは今までと違ってかなり厳しい(動員的に)ものになると思ってた。広島もそんな感じだった。
            でも、彼らはいつもどおりの演奏をしっかり。そして、人が少ない時ほど、曲が多く、遊びも入れる。本当はもっともっとどこもお客さん沢山だとよいんだけど。そうもいかないんだよね。皆PUNKをやめたり、聞いてた音楽聴かなくなったり、生活があったり・・・。いろいろね。
            まぁ、彼らが1番分かってると思う。ずっとやってるからね。

            広島公演無事終わり、さ!飲み行くぞ〜!!

            地元の方々と、チェーン店の居酒屋へ(泣)
            いつもここなんだよね、広島。TOM AND BOOT BOYSで来たときもそうだった。
            まぁ、皆とお話できればどこでもいいんだけどね。ウマい飯より皆と会話会話!!

            がいさんをはじめ、今回手伝ってくれた地元の人たちと歓談。
            しばらくすると、きょういちが(笑)全く元気なやつだ。広島でやってけるのかな?心配だぞ。
            広島の次は津山ってことで・・・。近い!ということで、ぐびぐび飲みます。おれ。
            うちあげにいたのは〜、ジェイクだけだったかな?リック、メガースもいたっけ?忘れた。
            打ち上げはまだまだ続くのだけれど、何か知らないけど、俺、三好君、ジェイク、帰る。
            ジェイクをホテルへ届けて、僕、三好君。さてどこいこう?(どこで寝よう?)

            まずはラーメンだな!と二人でラーメンを食す。もちろんビールも数本頼む。

            僕「どうする?どこで寝ようか?」
            三好君「車にする?どこでもいいけどね〜」
            いつものように曖昧な適当ないい加減な返事の三好君(笑)
            歩きながら・・・・。

            僕「あ!・・・あれどう!?笑」
            三好君「いいね〜ニヤニヤ」
            ということで、エロDVDボックスに宿泊決定!万歳!

            僕「これいいよ。オナカップ。」
            三好君「まじで?・・・苦笑」
            僕「僕はいつも使ってるよ、500円のやつ。たまに1000円のが500円だよ!」
            三好君「じゃ、俺も。」

            そんなこんなで広島にて、安らかな眠りにつきました。

            【THE CASUALTIES TOUR 2009】津山編へつづく〜





            | THE CASUALTIES | 15:07 | - | - |
            0
              【THE CASUALTIES TOUR 2009】広島編前編
              博多のホテルの床、10時過ぎに起きて、いつものようにイソイソ準備。
              EXTINCT GOVERNMENTは、えのちゃん家関係にいるのかな?まぁどこでもいいや。後で連絡しよう。
              広島へはそんな遠くないから、結構余裕かまして、出発の準備。
              いつものように、メガースをまず起こして。次にリック、ジェイク。ジョージはもちろんすでに起きてます。

              朝食をせっかくお金払って頼んだのに、起きるの遅いから、無駄になった(泣)

              さて、広島へ向かうぞ!
              EXTINCT GOVERNMENTに連絡をとり、僕らの方が早い出発。今回は俺らがリードだ!今度こそ勝つぞ!と意味不明の闘争心を燃やす僕。
              宮島SAで待ってマース!と広島はいりそうな辺りで連絡。すでにEXTINCT GOVERNMENT、宮島SAにいた。何故だ!(泣)
              宮島SAでは、ジョージがいつものようにラーメンを。本当にのどにいいのか?逆に悪いのでは?(笑)
              ジョージはいつものように場所場所を楽しんでいる。他の面子は・・・・退屈そう(笑)何を求めてるんだよ!君たちは!
              EXTINCT GOVERNMENTの面子と穏やかな会話。
              えのちゃんと路肩に座ってたら、

              えのちゃん「あ!現場の仲間だ」
              僕「へ?こんなとこで会うの?広島だよ」
              えのちゃん「不景気だから遠くまで現場くるんだよ」
              僕「そか〜。僕みたいなデスクワークとは違うんだ。大変だね。」

              普段のえのちゃんは、とっても穏やかなおじさんです。

              さ、台風も関係なく、むちゃくちゃいい天気。広島はすぐそこだ!

              順調に高速を走り、最後のトンネルを抜けると、広島市内が広がる。僕ここの瞬間がすきなんだよな〜。わかる人はわかる場所。
              今回は、夜の街エリアのボーダーというライブハウス。TOM AND BOOT BOYSでやったことある。結構好きです。
              ボーダーの前に到着すると・・・。見たことある顔が(笑)

              きょういち君でした(笑)。
              彼は、元TOM AND BOOT BOYSのベースでして。津山市出身。DEATH DUST EXTRACTORのボーカルしんすけ(彼も元TOM AND BOOT BOYSのベース)の弟でして。広島のHARDCORD BAND、NEVER AGAINに入る為に、東京から広島へ引越しをしたんだね。あ・・・居酒屋で店長で僕が部下でした。いやだ〜!(笑)
              話それた。

              きょういちが、目をギラギラさせて(笑)
              きょういち「のりくん〜!何か手伝おうか!物販おろそうか!?機材!?」
              僕「あ、あ、あ、ありがとう、きょういち。じゃ、物販頼むよ。」
              きょういち「おしゃ!わかった!」

              次々と運ばれていく物販。
              あれ?きょういちってこんな働くやつだっけ?(笑)と心で思う。

              きょういち「ジョージどこにいる?俺初めて会うんだよね!どこどこ?」
              僕「ここだよ。」
              きょういち「おおおおお!!!!」(興奮してる。何で興奮してるかは知りたくない)
              きょういち「nice to meet you!....」
              ジョージ「・・・・・」

              ジョージは無言。きっと何かを悟ったのだろう(笑)

              そんなこんなで、きょういちのおかげで荷物搬入終わり。
              三好君に物販をお願いして、僕は、車を近くの駐車場へ。そしてカジュをホテルへ。

              ライブハウス ボーダーへ入り、広島の責任者ガイさん(RECORD SHOP MISERY オーナー/ BLOOD SUCKER LABEL オーナー / ORIGIN OF [M]のボーカル)の元へご挨拶に。POGO77でお世話になって以来、もう10年以上かな?初めは、元愚鈍のお方ということで、びびってたけど、気さくな優しい方です。奥さんも美人だし。美人はいいことだ!
              話それた・・。

              物販の準備を三好君が終えて。
              えのちゃんが、銭湯に行くという。うわ!行きたい!
              だって、ここ1週間、風呂も入ってないし、パンツも靴下も何もかも変えてない。まぢめに股間がかゆい!!
              えのちゃんに一緒にいいと聞いたら、いいよ!。わーい!三好君もいくぞ〜!!!

              まずは、パンツを買おう!(笑)
              地元の子に、100円ショップを案内してもらう。ありがとう。
              よし!パンツGET!靴下GET!

              えのちゃん、三好君で、ライブハウスの隣のブロックの銭湯へ。
              僕は頭、木工用ボンドで立ててるから洗えない(良い子の皆は、マネしちゃだめだよ!)。体と顔と股間を洗う。
              湯船では、ジェット噴射があって、気持ちいい!えのちゃん・・・背中に恐ろしい刺青が(笑)おっさんだね、えのちゃん。
              さて、ゆっくり銭湯。生き返る。眠りたい。ベットの上で(笑)

              駄目だ!これからライブなんだ!
              飯でも食おうかな〜ってぶらぶらしてたら、リックとメガースがいた。誘って、近くのお好み焼きへ。
              広島焼きを食らう。リックはチキンしか食べない。メガースはベジタリアンなので、肉抜きでお願い。
              うまいうまいとむちゃむちゃ食べてる。さて、牡蠣でも食うかな。
              二人は牡蠣が好きでないという。ためしに、バター炒め食べてみてよ!というと、おそるおそる食べ始める二人。

              メガース「のり〜最高だよ!もう1皿食べたい」
              リック「生牡蠣かフライしかアメリカにはないよ。俺も食べたい!」

              うむ。牡蠣のよさがわかったね、二人とも。

              腹もいっぱい。さて、ライブ見に行きますか!

              【THE CASUALTIES TOUR 2009】広島編後編へつづく〜


              えのちゃん 三好君 と銭湯。


              リキ兄貴


              飯かな
              | THE CASUALTIES | 11:47 | - | - |
              0
                【THE CASUALTIES TOUR 2009】博多編
                お疲れ様です、週末色々やることあったのですが、モンハンやり続けて・・・全く何もすすんでません!・・・HR(廃人)がどんどん上がっていく・・・これでいいのか?ばついち独身37歳今村です。

                ということで、続き書きますね(汗)

                【THE CASUALTIES TOUR 2009】博多編いってみよ!

                ・・・・・・・

                さて、26時間の札幌から博多への移動も無事終了。
                博多キースフラックに着きました!何回かここでTHE CASUALTIESやPOGO77の企画でもやったことありまして、隣もライブハウス。そう、ビジュアル系です。昼過ぎから若い女の子がたまってます。すごいな、この熱気(笑)
                そんなことは関係なく、まずは、物販、機材を早速おろし、ライブハウス2階があくまで待機。
                店長のご好意で、1階を休憩所として、早めにあけてもらった(EXTINCT GOVERNMENTえのちゃんの適切な行動で!)。EXTINCT GOVERNMENTの皆は、早速休んでます。僕は、THE CASUALTIESをホテルへ。

                ホテルはすぐ近く。THE CASUALTIESをチェックインさせて、コインランドリー教えたり。
                ジョージは、買い物をしたいということで、中心街を教えて、じゃね!と。
                ジェイクは、マッサージをしたいということで、まぁ、マッサージっても色々ありまして。そっち系に行ってみよ!ということで、タクシーへ乗り込む。

                ジェイク「のり〜、やっぱやめるよ。」
                僕「え〜?どうすんだよ!?」
                ジェイク「普通のマッサージがいい!」
                僕「本当にいいんだね?じゃ降りるよ!」

                タクシー乗ったの、100mくらい(泣)
                普通のマッサージへ連れて行くも、服を着替えて白衣になるのがいやだ!とだだをこねるジェイク。
                いつものことなんで、適当に言って、置いてきました。

                そうこうしているうちに、ライブハウススペース開いたので、三好君と物販の準備。
                僕は物販あまりわからないので、三好君が中心。僕は地元のバンドのリハをずっと見てました。
                そうそう、この日の企画者は、えのちゃん。悪意(あい)のギターをやってます。えのちゃんは、お住まいは、北九州。EXTINCT GOVERNMENTは、ツアーのときやその他時々ギターを弾くそうです。
                何かえのちゃん真剣な顔してるな〜と思ってたら、企画だったからか!えのちゃんがまぢめな顔していると・・・(笑)

                CHAOS や LEO や 惡AI意の地元勢を堪能。平日なのにお客さん沢山!地元のみなさんありがとうございます!
                色々聞いたら、前売りすごい沢山売ってくれたみたいで。色々考えされました、またもや。

                博多では、POGO77を昔から買ってくれてるPUNKSもいて、今回も皆来てくれてました。楽しそうだな〜。僕も一緒に飲みたいな〜と思ったけど、仕事があるのでできず。また今度遊ぼう!

                さて、EXTINCT GOVERNMENT、THE CASUALTIESと演奏。かなりもりあがってました。

                そしてライブ終わり、キースフラックにて打ち上げ。何かあまり覚えてないんだよな〜。
                CHAOSとしゃべったり(最近たまにフラっと会うな)、キースフラックの店長としゃべったり(本当にお世話になってしまった!)、お客さんとしゃべったり。んで、飲んだあと、かつたさん(EXTINCT GOVERNMENTベース)が飲みいくぞ!ということで、EXTINCT GOVERNMENT数人、僕、三好君、地元の方々、ジェイクで移動。クラブっていうところにいってみるも、誰もいない。とっても綺麗なところで、シャンパンを皆で飲む。ジェイクが帰りたい!というので、皆で移動。次は、レゲエバー。

                あれ?リック、メガースがいる(笑)

                ということで、皆でのみ。ジェイクがかなり酔ってて、帰りたくない!帰りたくない!といい続けてました。
                それでも、明日もあることだし、早く帰ろうよ!と言って、ようやくホテルへ。(朝3時過ぎ)

                ホテルの途中、ラーメン屋が開いてたので、ちらっと見ると・・・。
                赤い髪のさすらいギターリスト、えのちゃん(笑)。
                見つけたら帰るわけにはいきません、ご一緒に飲み。えのちゃん、ありがとう!
                ジェイク?一緒にいましたよ。そして、女性を口説いてましたよ。病気だよ(笑)

                店4時に閉店ということで、4時にホテルへ。
                僕はジェイクの部屋へいって、床で眠りました。

                博多・・・。毎回毎回、熱いもてなしありがとうございます!
                悪意の小出さんともお話できたし(いつも日記を読んでるのです!)、とっても熱くて熱くてという方でした。嬉しかった。
                ドラムの方もしゃべった。すごい面白い人だった。同じ歳なんだ。でも貫禄ありますね!もっと話たかった。
                博多また来るぞ!旅行でね(笑)

                明日は広島だ。3時間位でつくだろう!楽勝だぜ!

                【THE CASUALTIES TOUR 2009】広島編へつづく

                ツアーT-SHIRTSはこちら!



                | THE CASUALTIES | 15:25 | - | - |
                0
                  【THE CASUALTIES TOUR 2009】色々画像2








                  | THE CASUALTIES | 17:08 | - | - |
                  0
                    【THE CASUALTIES TOUR 2009】札幌博多日本縦断編後編
                    EXTINCT GOVERNMENT号としばしお別れし、別行動をとった我ら頼りないTHE CASUALTIES号。
                    何回やっても全国ツアーは難しい。あ、まだ半分も終わってないや!(笑)

                    読者の中には、何故に北海道から博多へ飛行機でいかない?とかフェリーとか?間に公演する都市を挟まない?とか考えると思う。
                    理由は、お金と時間!だから、運転するのです!三好君と僕、交代で仙台〜博多を。

                    この時気になったニュースが。ここ10年間で最大規模の台風が日本上陸。しかも九州から縦断?
                    うそーん!まさか、博多から台風と一緒に東へ移動!?いやだ〜!神様!と願う・・・。
                    THE CASUALTIESを心配させるわけにはいかないので、だまっておく(笑)

                    僕、三好君で、北陸道をひたすら走る。2,3時間交代。
                    北陸地方を抜けてきたところで、雨が・・・(泣)ニュースをチェックしたら、九州上陸でなくなり、三重県辺りに上陸と。
                    明け方、関西地方、直撃・・・。ってことは、我らTHE CASUALTIES大阪を走るのが、明け方予定・・・(泣)

                    そして、暴風雨。時速50kmくらいで高速を爆走(泣)つか、風すげーよ!
                    三好君、横で爆睡。カジュ、後ろで爆睡。リック・・・目をぎらぎらさせて眠れないから不機嫌(泣)

                    とりあえず、ちょい休憩しようと思いSA。
                    お店へ直行してエロ本を買う。トイレへ行きおもむろに本を見る・・・・。大失敗、全然良くない!
                    でも、しっかり、オナニをして、気分一新!いざ、台風の中、関西を抜けることを目標に再び走る!

                    兵庫に入った辺りから、雨、風がやんできた。ナイス!
                    よし、三好君、交代だ!後は頼んだ!・・・。
                    初めは2,3時間の交代だったけど、1時間で交代のペースに(汗)疲れた・・・(笑)

                    この仙台〜大阪まで、随時、リキさんかカツタさんにメールで報告をする。
                    ここら辺りにいま〜す!みたいな。

                    で、午前10時位?11時位?広島に入ってきた。空は綺麗だ。さっきの関西での暴風雨が嘘のよう。
                    宮島が見えるSAで休憩。ジョージ、またもや、ラーメンを食べる。
                    あ、ここで、EXTINCT GOVERNMENTとついに合流!!!ナイス!兄貴達!

                    ここで神の一言。

                    りきさん(EXTINCT GOVERNMENTのボーカル)「俺、運転してこーか?」
                    僕「いや、大丈夫っすよ!まだ運転できますよ!」
                    りきさん「俺、寝てたから平気だよ。EXTINCT GOVERNMENT全員運転できるしさ。」
                    僕、三好君「・・・じゃお言葉に甘えて。」

                    神=リッキー

                    リキさん、赤いモヒカンをおったてて、運転開始!かっこいい(笑)
                    そして、僕、EXTINCT GOVERNMENT号へ。
                    うそーん!かつたさん、よしざわさんがいる、エスティマへ乗れるなんて!(笑)
                    えのちゃんもいるし、あすみちゃんもいるし。わぉ〜!ちょっと緊張する僕。

                    私事だけど、20年前新宿アンチノックへ毎週土曜日日曜日とライブ見にいってました。
                    BURNING SPIRITSも必ず見にいってて。それに出てた鉄アレイのベースだったかつたさん。かっこよかったな〜。すごいな〜って子供のころ思ってました。それが・・・その人が運転する席の後ろに、若輩の私が・・・(汗)ちょっとミーハー的にうれしい僕がいる。
                    色々なお話を聞きながら、窓の外を見ながら、リラックス。寝れるわけもありませんよね。何かうれしかったです。

                    そして、門司サービスエリアで休憩しました。関門海峡を挟んで九州はすぐそこ!!
                    ここまで来たら、もう博多はすぐそこだ!綺麗だったな〜海、空。
                    ジョージ・・・またアイスクリーム。ここ毎日、必ず、アイスクリーム。何故だ!

                    そりゃ、博多へ行こうぜ!ということで、リキ兄貴、まだ運転するよ!ということで、お言葉に甘えて、僕は三好君とかつたさん号へ。変わりにあすみちゃんが、THE CASUALTIESへ。いや〜、あすみちゃんにも精神的に色々助けてもらった。見かけによらず、すごいフォローのできる人だな〜。と見かけばっかりいうので、かつたさんに、怒られました(笑)

                    札幌から仙台、飛行機。
                    仙台から博多まで1500KMの運転ももうすぐ終わりだ!
                    何だかんだ26時間の移動。事故もなくよくやった!博多へ着いちまえば後は北上のみ。楽勝!

                    THE CASUALTIES号、EXTINCT GOVERNMENT号は、まだまだ進む!

                    【THE CASUALTIES TOUR 2009】博多編へつづく

                    ツアーT-SHIRTSはこちら!


                    えのちゃん、いい人です。北九州。


                    かつたさん、よしざわさん。オレンジと緑の人。


                    僕。
                    | THE CASUALTIES | 12:47 | - | - |
                    0
                      【THE CASUALTIES TOUR 2009】札幌博多日本縦断編前編
                      おはようございます!昨日、いっぱいやることあったけど、最優先で、モンハンネットデビューして会社の上司と一緒にクエストを次々と・・・他のこと一切できませんでした・・・でも楽しかった・・・こんなでも、ばついち独身37歳今村です。

                      さて北の地が終わり、一挙に南へ。
                      【THE CASUALTIES TOUR 2009】札幌博多日本縦断編いってみよ!

                      ・・・・・・・・

                      札幌のホテル朝早くに目が覚めた。ベッドで久々寝たので快適な気分。
                      ジョージはすでに起きていた。三好君は爆睡中。さ!ブレックファーストでも食べにいこうと思ったけど(チケット付いてたし)食欲わかない。三好君も。荷物まとめて、ジェイク、リック、メガースのいる部屋へ行き、もうまたかの、目覚ましコール。メガースが起きて、リックは、不機嫌(目がぎらぎらしてる汗)、ジェイクは起きない(泣)
                      もう、ほっとけ!と思って、1Fロビーへ行く。ジョージが朝飯を食べるというので、B1Fへ。あら、EXTINCT GOVERNMENTご一行全員おそろいで、朝飯。うぉぉぉぉ!変態だよ、この光景。全く爽やかでないおじさまPUNKS(失礼!)が、札幌の爽やかな朝に・・・(笑)

                      かつたさん「空港までどうやっていくの?」
                      僕「車と電車に別れていこうかな〜と」
                      かつたさん「ホテルの前からバスでてるよ。チェックした?」
                      僕「・・・え?いえ、してません。」
                      かつたさん「駄目だな〜今村くん!笑」

                      ということで、僕らもバスに切り替えました(汗)

                      14時の飛行機なので、13時には着いていたい感じ。余裕をもって11時のバスに乗る予定にした。時間もあまりないので、上からみんなを下ろしてきて、さ!いこうか!と思ったら、リック、ジェイク、のんきに朝飯かよ!(泣)
                      メガースと呆れてホテル外でバスを待つ。

                      こうすけ、しょーじ君、まいちゃんのex.DRUNK BOi!Sトリオ、また朝早くから見送りにきてくれた。ありがとう!うーん、ありがとうしかないな。バス停の前でやっとみんな揃い、記念撮影(って程でもないけど)。
                      バスが来たので、さ、千歳空港へ!へ?3人もくるの?(笑)こうすけだけ車で空港へ。二人は同乗。
                      1時間でつくはずのバス・・・あの〜、渋滞で進まないんですけど。焦る俺(汗)余裕をもってでたはずが、空港着いたら、超ぎりぎりの時間。案内係りには間違った情報教えられるし、おりゃ〜〜!カウンター発見!チケット見せろ!・・・・

                      飛行機、乗り遅れました(泣)

                      幸いにも離陸予定時刻4分前だったので(よくわかないけど)、次の便に変更してくれた、無料で。セーフ!POGO77貯金。
                      THE CASUALTIESご一行に事情を説明して、カウンター前で、変更手続きをしてたら・・・。
                      派手なおっさん達が・・・あ!EXTINCT GOVERNMENT(汗)

                      皆さん、満面の笑みで、僕らを見てる(汗)
                      かつたさん「あれ〜?どうしたの?ニヤニヤ」
                      俺「いえですね・・・飛行機乗り遅れました」

                      ということで、一緒に飛行機にのることになりました。
                      しかし、千歳空港の弾丸ベルトチェック厳しかったな〜。警官も呼ばれるしな〜。

                      よしざわさん「火薬がなければ、鉄の塊だから、弾丸ベルトは問題ないんだよ!」
                      といってました。確かにそうだ。

                      飛行機はというと非常〜にすいてた。そして僕の横は、ジェイク、リック。すいてるんだから、あっちいけよ!というとリックは確かに!と3シート独占。あの〜、ジェイクはというと・・・。

                      ジェイク「のり〜、悪いんだけど飛行機嫌いだから、気分転換に横にいてよ。」
                      僕「えぇぇぇぇ!だっていっぱい席空いてるのに、僕ら窮屈に二人?」
                      ジェイク「頼むよ〜。ほらみてよ、色々写真あるしさっ。ゲームもあるよ!」
                      僕「まぢで?ゆっくりできないよ!」
                      ジェイク、おもむろに、次々とプライベート写真を見せてくる。
                      確かにおもしろいけど、今度でいいよ!って思ったけど、作り笑いで時間をつぶす。
                      ジェイクの素肌が僕の腕にあたって、気持ちが悪かった・・・(汗)

                      さて、無事、仙台空港到着!夕方16時。
                      EXTINCT GOVERNMENTは、東京で用事あるからということで、別道で行くことになるんだけど、いい飯屋しってるから一緒に食べていこうぜ!ってなった。ジョージ達にも説明して、いざ、飯へ!

                      ジョージ「のり〜、腹へったよ〜。もうすぐ?」
                      僕「かつたさんがいい店知ってるから案内してくれてるから我慢して〜。」
                      ジョージ「もう60分以上たってるよ!」
                      僕「うーん、待ってよー。おいしい店みたいよ!」
                      ジョージ「のり〜、結局、店なくて、コンビニとかさ・・・笑」

                      はい、お店なくなってました。そして、結局、セブンイレブン(泣)かつたさ〜ん!!!!(泣)
                      ここから地獄の仙台〜博多へ直行運転!カジュは車に閉じ込め(笑)
                      さ!酒でも買って早く寝てくれ!君たち。

                      ということで、準備もできたので、EXTINCT GOVERNMENT号は、常磐道。僕たちTHE CASUALTIES号は北陸道。

                      さよなら〜、博多で会いましょう〜!!!

                      【THE CASUALTIES TOUR 2009】札幌博多日本縦断編後編へつづく


                      飛行機変更中(泣)


                      コンビニ(泣)


                      SA
                      | THE CASUALTIES | 11:34 | - | - |
                      NEW ENTRIES
                      RECENT COMMENTS
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      OTHERS
                      このページの先頭へ